グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ


健診・人間ドック

ホーム >  健診・人間ドック >  オプション検査

オプション検査


※オプション検査を複数申し込まれた場合は混雑具合により最長14時00分頃まで時間を要することがあります。
※ご予約は受健日の2週間前までに健診センターへご連絡ください。

脳ドック

脳梗塞・脳出血・くも膜下出血など脳の病気は、発症後、言語障害や麻痺などの重い後遺症をもたらすことも少なくありません。「発症を未然に防ぐ」予防が重要です。高血圧、糖尿病、肥満、家族に脳卒中になった人がいるなどの危険因子がある方にお勧めします。 ※心臓ペースメーカー、人工関節、脳動脈クリップなどの金属が体内にある方、閉所恐怖症など狭い場所が苦手な方は受診できませんのでご注意ください。

料金 検査内容 検査目的
¥31,350 MRI検査(頭部画像)
MRA検査(頭頚部血管画像)
脳梗塞、脳出血、脳腫瘍、脳動脈瘤等の早期発見
脳神経外科医の診察(後日)※1
※1 約1~2週間後に、脳神経外科専門医の診察/結果説明のため、ご来院いただきます。

肺ドック

肺がんは男性の死因の第一位、女性も年々増加しています。高い喫煙指数(1日の喫煙本数×喫煙年数≧600の方)、ヘビースモーカーの同居者、肺がんの家族歴などの危険因子がある方や咳痰が続く、深呼吸すると胸が痛いなどの症状がある方にお勧めします。

料金 検査内容 検査目的
¥13,200 CT検査(胸部) 肺がん、肺結核、慢性閉塞性肺疾患(COPD)の早期発見
喀痰細胞診(3日間畜痰法)

骨ドック

骨密度は、女性では閉経後に急激な減少をきたし、50歳台の10年間が人生で最も減少する期間となります。一方、男性は30歳頃をピークに緩やかに減少していきます。50歳を過ぎた方には、骨密度の測定をお勧めしております。

骨ドックは、腰椎と大腿骨の骨密度を測定すると共に、脊椎のレントゲンを撮って自覚の無い背骨の骨折が無いかを確認します。また、血液検査で骨代謝マーカーを測定します。骨代謝マーカーは、現在の骨密度の減少スピードを表すもので、この値が高ければ骨がどんどん吸収されていることを示します。

骨塩定量測定装置

料金 検査内容 検査目的
¥4,400 血液検査(骨吸収マーカー) 骨粗しょう症の早期発見
胸腰椎X線検査
骨密度測定(DXA法)
整形外科診察(後日)※2
※2 約1~2週間後に整形外科専門医の診察/結果説明のためご来院いただきます。

マツダ病院骨ドックでの骨粗しょう症の割合

2012~15年度に、計552人(男性303人・平均56歳、女性249人・平均59歳)の方が、骨ドックを受けられました。結果は下図の通りで、男性は10人に1人、女性は4人に1人が骨粗しょう症でした。対象の平均年齢が50歳台と比較的若い方々であるにもかかわらず、思っていた以上に骨粗しょう症が多い結果となりました。

子宮がん検診

女性専用オプションです。
料金 検査内容 検査目的
¥3,850 子宮頸部細胞診 子宮頚部がんの早期発見と予防
婦人科診察

乳がん検診

女性専用オプションです。
料金 検査内容 検査目的
¥6,050 乳房X線撮影(マンモグラフィー2方向) 乳がんの早期発見と予防

甲状腺機能検査(血液検査)

甲状腺疾患は女性に多い病気で、全身倦怠感、むくみ、疲れやすいなどの症状がみられます。血液から自己免疫性疾患の異常を検査します。血縁に甲状腺の病気がある人は定期的に検査を受けましょう。

甲状腺

料金 検査内容 検査目的
¥4,400 ※3 甲状腺刺激ホルモン(TSH) 甲状腺機能亢進症・甲状腺機能低下症などの早期発見
遊離トリヨードサイロニン(FT3)
遊離サイロキシン(FT4)
※3 3項目セット価格です。

腫瘍マーカー(血液検査)

腫瘍が出来たときに血液中に分泌されることがある特徴的な物質が腫瘍マーカーです。画像診断や内視鏡検査などと組み合わせ腫瘍の早期発見、がんのスクリーニング検査として追加することが可能です。
料金 検査内容 検査目的
¥2,200 PSA(男性のみ) 前立腺がん・前立腺肥大の早期発見
¥2,200 CEA 消化器系がん(大腸・胃・膵臓・胆のう等)の早期発見
¥2,200 CA19-9 膵臓がん・胆のうがん・胃がん等の早期発見
¥2,200 AFP 肝細胞がんの早期発見
PAGETOP