健診

トップページ > 健診 > オプション検査

骨ドック

骨ドック

価格 検査内容 検査目的
\4,320 血液検査(骨吸収マーカー) 骨粗鬆症の早期発見
胸腰椎X線検査
骨塩定量測定(DEXA法)
整形外科診察

骨塩定量測定装置

骨粗鬆症は骨量が減って骨がスカスカになり骨折しやすい、または骨の変形や痛みが現れる病気です。打撲や転倒で骨折した、胃腸の手術・婦人科の手術をした、毎日多量に飲酒する、喫煙している方にお勧めします。特に女性は35歳頃から骨量が減ってきますので、50歳台のうちに一度は骨量をチェックしてみませんか?

■マツダ病院骨ドッグでの骨粗しょう症の割合

2012〜15年度に、計552人(男性303人・平均56歳、女性249人・平均59歳)の方が、骨ドックを受けられました。結果は下図の通りで、男性は10人に1人、女性は4人に1人が骨粗しょう症でした。対象の平均年齢が50歳台と比較的若い方々であるにもかかわらず、思っていた以上に骨粗しょう症が多い結果となりました。