専門外来・教室

トップページ > 専門外来・教室 > 骨粗しょう症外来

骨粗しょう症外来

骨粗しょう症専門外来

骨粗しょう症専門外来を2013年4月から開設しています。
骨粗鬆症治療薬は、近年目覚ましい発展を遂げ、今後もさらに多くの新薬が使用できるようになり、患者さんにとっては福音となることと思われます。一方、骨粗鬆症ひとつをとっても、閉経後骨粗鬆症から、多種多様な続発性骨粗鬆症があります。骨粗鬆症の重症度や、既存骨折があるか否か、腰椎が弱いのか、大腿骨が弱いのか、等々で、本来は、治療も変わってくるべきだと考えます。骨粗鬆症領域でも、個々の特性に合わせて、より良い治療(テーラーメード医療)が受けられる時代となったのです。
検査(腰椎・大腿骨骨密度、骨代謝マーカー)の後、専門医が治療方針を決め、基本的にはかかりつけ医での治療に役立てて頂き、さらに定期的な検査フォローを行っていきます。

骨粗しょう症専門外来
日時:毎週木曜日13時から(第4木曜日は14時から) 予約制
医師:整形外科部長 田中 正宏

教室の紹介

骨粗しょう症に関して理解をしていただくために、多職種でそれぞれの専門の立場から講話・実演をしています。 医師は、骨粗しょう症の病態、検査、治療について、薬剤師は薬剤の種類や服用方法について、看護師(骨粗しょう症マネージャー)は生活習慣の改善について、管理栄養士はカルシウムの多い食事の紹介や効果的な摂取方法について、理学療法士(転倒予防指導士)は転倒予防運動や身体機能測定を行っています。 月に1回1時間で3回のシリーズです。参加された方々には資料と骨粗しょう症 教室カードを配布しています。

 

教室の様子

教室の対象者

特に制限は設けておりません。骨粗しょう症に興味のある方はどなたでも構いません。

教室の開催予定と内容

2017年6月22日(木)13:00〜14:00 看護師・栄養管理士

     7月27日(木)13:00〜14:00 理学療法士

     8月24日(木)13:00〜14:00 医師・薬剤師

     9月28日(木)13:00〜14:00 看護師・栄養管理士

    10月26日(木)13:00〜14:00 理学療法士

    11月30日(木)13:00〜14:00 医師・薬剤師 

開催場所

マツダ病院大会議室

 

お問い合わせ

マツダ病院 整形外科外来:082−565−5030 まで
※当日の参加も可能です。