薬剤部                              

薬剤部のご紹介

薬剤部では医薬品の適正使用を介して個々の患者さんに最適な薬物療法を提供するため、下記のミッションを掲げ、日々業務に取り組んでいます。また、著しく進歩する医療環境とチーム医療の中で、生涯学習・研修による薬剤師自身の資質向上や、専門薬剤師・認定薬剤師の育成にも力を注いでいます。
2014年3度目の病院機能評価では、「薬剤管理機能を適切に発揮している」の項目において、「秀でている」の評価を取得しました。

薬剤部のミッション

・あらゆる薬学的アプローチを惜しまず、最高に質を高めた薬を調剤する。
・現場、現物に密着した病院薬剤師業務を実践し、大局感を持ちながら最高の薬物療法を患者さんへ確実に提供する。
・医薬品の有効性・副作用マネジメントを行い、患者さんの不利益回避に全力を尽くす。
・医療の場で得た知見に基づき、現場で役立つ実践的な研究を展開し、薬剤師の仕事を発展させる。
・医療に関する幅広い知識、豊かな教養と人間性、高い倫理観を兼備した医療を支える薬剤師を育成する。