手術室

手術室のご紹介

患者さんに、安心して手術を受けていただくことを、モットーに手術看護を行っています。まず、安全でスムーズに手術が進行できるよう、「WHO手術安全チェックリスト(安全な手術が命を救う)」の実践マニュアルに準じて、看護実践しています。使用する器具は「医療現場における滅菌保証のガイドライン」に準じて、スタッフが洗浄・滅菌をしています。
また、手術前の患者さんの不安や緊張を軽減できるよう、術前訪問を実施しています。術前訪問の情報をもとにスタッフ間でミーティングを行い、問題点の抽出や解決策を話し合い、個別性のある看護の実践により、レベルの高い手術看護を目指しています。
さらに、麻酔科医・執刀医(主治医)・臨床工学士・薬剤師と連携しながらチーム医療を実践しています。