診療科・部門

トップページ > 診療科・部門 > 臨床工学室

臨床工学室

スタッフ

臨床工学技士長 片倉 健二郎
スタッフ 他2名

臨床工学室では入院患者さんの生命維持装置(血液透析装置、人工呼吸器、埋込型ペースメーカなど)の操作・保守管理を24時間体制で行っています。医師、看護師、院内スタッフとの緊密な連携を図り、医療機器のスペシャリストとして、すべての患者さんに安全かつ高度な医療を提供していきます

主な業務

血液浄化業務

人工透析室はないものの、急性腎不全におけるCHDF、その後慢性期に移行した場合には転院までのHD管理 検査、手術により入院したPD・HD患者さんへの一時的なPD・HD 各種血液浄化療法(PE・PMX・CART)

血液浄化業務 血液浄化業務
呼吸治療業務

毎日の呼吸器ラウンド・回路交換・毎週のRSTへの参加
ASV療法・CPAP療法・ネーザルハイフローの導入時の説明

呼吸治療業務 呼吸治療業務 呼吸治療業務
手術・内視鏡室業務

生命維持管理装置(麻酔器・除細動器・各種監視装置)、手術関連医療機器(内視鏡手術器・手術用顕微鏡・電気メス・術中自己血回収装置・手術室画像システム・手術台・無影灯・超音波洗浄装置・RO装置など)の管理

手術・内視鏡室業務 手術・内視鏡室業務
血管撮影室業務

心血管・腹部・下肢カテーテル治療における清潔野での医師の補助的業務
必要時にはIABP・PCPSの操作
脳血管カテーテル治療では、INVOS・体表ペーシング・カテ中透析の操作

ペースメーカー業務

プログラマーを操作しペースメーカー植込み時における心内電位・刺激閾値の測定およびペーシングパラメータ設定
毎月、ペースメーカー外来にて動作チェック・ペーシングパラメータ・リード状態の確認

ペースメーカー業務 ペースメーカー業務 ペースメーカー業務 ペースメーカー業務 ペースメーカー業務
保守・点検・貸出業務

院内の医療機器の中央管理・中央貸出・日常点検・定期点検・トラブル対応
医療機器安全管理責任者業務

保守・点検・貸出業務 保守・点検・貸出業務 保守・点検・貸出業務
医療ガス管理業務

CEタンク監督責任者としてタンク残量監視TREEシステムにより使用量・残量の管理

院内研修会の開催

医療機器安全使用のための看護師への院内研修会の開催