医療連携

トップページ > 医療連携 > 入退院支援

入退院支援

安心して生活の場に戻られるための退院のお手伝いをいたします

マツダ病院は、緊急、重症な状態にある患者さんに対して、入院・手術・検査等の専門的な医療を提供する病院です。当院で必要な専門的医療が終わり、入院時の病状が安定し、主治医の許可があった時点で退院となりますが、退院後の生活に患者さん・ご家族が不安を抱かれる場合が少なくありません。

患者さん・ご家族が退院後も安心して療養いただけるように、ご意向を伺いながら、医師・病棟看護師、当院内のスタッフとともに、入退院支援スタッフが地域の医療機関及び施設、訪問看護ステーション、ケアマネージャーなどと連携を図り、退院のお手伝いをさせていただいています。

また、引き続き入院療養を希望される場合には、療養病床・回復期リハビリ病棟及び緩和ケア病棟などを有する病院に関する情報提供と転院に至るまでの各種手続き等についても、ご相談をお受けしております。

こんな時には、ご相談下さい
  • 患者さん・ご家族が、ご自宅への退院に不安がある時
  • 在宅でのよりよい療養のため、看護・介護の体制準備が事前に必要な時
  • 一人暮らし、高齢世帯などで介護力に不安がある時
在宅スタッフの皆様方へ

地域包括支援センター、居宅介護支援事業所、訪問看護ステーション等の担当者様が情報提供をご希望される場合は、ご本人(ご家族)の承諾の上、事前にご連絡をいただくようお願い致します。

相談時間 :
月〜金(祝日除く)8:15〜17:00
連絡先 :
患者診療支援センター 入退院支援担当
TEL 082-565-5685 (直通)
TEL 082-565-5000(病院代表、相談時間以外)
FAX 082-565-5137(直通)
スタッフ :
看護師、MSW(医療ソーシャルワーカー)